ミニチュアダックスの吠え癖をしつける

スポンサードリンク

ミニチュアダックスの吠え癖をしつける

ミニチュアダックスの吠え癖をしつけて直す

 

ミニチュアダックスを飼っているとトイレのしつけと同じくらい困るのが吠え癖です。

 

飼い始めた当初は吠えないのに、生後半年も過ぎるころには吠えることを覚えます。

 

物音やチャイムの音に反応して吠えるようになることが多いです。

 

いったん吠えることを覚えてしまうとなかなか止めさせるのが難しいので、子犬のうちに吠えないように予防することがいちばん賢いしつけの方法です。

 

 

社会化させることが大切

吠えるのは怖かったり警戒しているから。

 

”怖くない” ことや ”警戒しなくても大丈夫” だということを教えるために、できるだけ小さい時から人や動物、乗り物などのいろんなものに慣らしておくようにしましょう。

 

家族以外の人にさわってもらったり、おやつを与えてもらったりするのもおすすめの方法です。

 

 

>>ダックスを日常生活のいろんなものに慣らしましょうを参照

 

 

おねだり吠えは無視すること

遊んで欲しい時や、散歩に行きたい時などには、おねだり吠えをします。

 

こんな時の対処法は完全に無視することです。

 

吠えていないで落ち着いているときに遊んであげたり散歩に出かけたりするようにしましょう。

 

絶対に飼い主主導ということを忘れないようにしましょう。

 

 

 

無視の仕方は、「見ない」 「さわらない」 「声をかけない」 を徹底することです。

 

吠えやまないときはその場から離れてしまうのが効果的です。

 

 

来客に慣らすこと

吠える原因のいちばんにあげられるのが来客時の時です。

 

来客に徹底的にならすことで無駄吠えを防止することができます。

 

吠えないようにするためのトレーニングは、まだ吠えないうちから始めるようにすれば効果絶大です。

 

すでに吠え癖がついている犬でも吠え癖を軽減できるので実践してみてください。

 

 

玄関先にて

玄関先でおやつをあげているタイミングの時に入ってきてもらう。

 

そして来客した人にもおやつをあげてもらうようにする。

 

 

そのまま移動

そのままおやつをあげながらリビングまで入ってきてもらう。

 

さらに座ってからもおやつをあげて、警戒心をなくすようにする。

 

警戒心がなくなって落ち着いて来たら、おやつをあげるのをやめるようにする。

 

 

立ちあがってもらう

人が立ち上がると時に吠える犬もいるので動きながらおやつをあげてもらうようにする。

 

このようにして来客時に吠えることを無くす訓練を徐々に行っていきます。

 

 

 

 

もしも自分でしつけが難しそうだったら・・

無駄吠え防止首輪人気第1位 ワンブル



どうしようもないくらいに吠えていた愛犬が、ワンブルを使って簡単に泣き止んだという人は購入者の93%が効果を感じています。
飼い主にとって無駄吠えは睡眠を妨げたり、時にはご近所から苦情がきて、大変なストレスになります。
無駄吠えはドッグトレーニングに愛犬を出さなくてもワンブルを使えば、鳴き止ますことができるんです。


>>このサイトの管理人の愛犬 「ライト君」 が実際に利用している映像がありますのでご覧ください。

TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座

テレビチャンピオンの 「犬のしつけ選手権」 で2回の優勝経験がある遠藤和博さんが監修している愛犬のしつけ法です。
特に、無駄吠えをたったの2秒で止めることは圧巻としか言いようがありません!
どうしても愛犬が言う事を聞いてくれないときは、プロ中のプロのドッグトレーナーの作った教材に頼ってみてはいかがでしょうか!?
おりこうさんにしつけるために発売されている商品の中でも最善の方法ですね。
愛犬のトイレのしつけに洗えるペットシーツ+ペットタオルの ワンマー
愛犬のトイレのしつけに ワンマー トイレのしつけに特化したアイテムです。
オシッコをどこでもされてしまうのは、飼い主にとって非常にストレスです。
愛犬のトイレのしつけをたったの7日間でしつけることができるというペットシーツとペットタオルです。
顧客満足度が91.2%と非常に高く、口コミで今話題になっている商品です。
愛犬のトイレのしつけで困っている人は試してみる価値有りの商品です。



スポンサードリンク



data-ad-client="ca-pub-2318873742839787"
data-ad-slot="3612402415"
data-ad-format="auto">



 
無駄吠えのしつけ